銘菓 加賀志きし本舗

餅菓子

 

 

 

加賀の友禅
我が国の染色技術を代表する加賀友禅は元禄年間宮崎友禅斎によってはじめられました多彩で優雅な染色技術は広く海外にまで名声を博しております。極上の小倉餡、生姜餡、ごま餡を求肥に包み甘みをおさへ友禅の優雅さを表明したのが銘菓加賀の友禅であります。
 個包装の紫色はつぶ餡、黄色はしょうが餡、黄緑色はごま餡です。

 

心もち
白玉のおもちに白みそ餡を羽二重巻に
仕上げ、和紙で優雅に包みました。

気は長く心は丸く腹立てず 
口つつしめば命ながかれ 
  

幸せの「心もち」を贈ります。 
袋入り 4個
進物化粧箱入り 
10個入り 
よりございます
  

 

金つば
秋日和に別れを告げ、やがて来る冬の到来に想いをよせる、そんな一刻(とき)が時雨降る晩秋の町金沢の風情といえましょう。人恋しような、懐かしいよう な、胸がキュンとなるような郷愁の季節がそこにあります。極上の十勝産小豆を用い、やわらかな餅をはんなりと包み込んだ特製のきんつばは時雨の去ったさわや かな風情にも似た味わいできっとお喜びいただけるものと確信致しております。四季を問わず広くお楽しみください。

 

そば餅
おそばと求肥のおもちをつき合わせ 焙煎した極上きな粉をまぶして一口サイズに仕上げました。
一袋入りと二袋入りがあります。
原材料は、そば粉、もち粉、上白糖、水アメ、きな粉です。そばアレルギ-の方はご注意ねがいます。
PAGETOP